に投稿

Early bird gets the warm.

こんばんは Kikkiです。

突然ですが、

『Early bird gets the warm.

これはことわざですが、どういう意味かご存知ですか?

直訳すると、朝早い(early)鳥(bird)は虫(worm)を得る。かな

日本語にほぼ同じ意味のことわざがあります。

早起きは三文の徳』そうこれです。

わたしも毎晩、いや毎朝?明日こそ早起きしようと思っています。

9時就業開始時間。ですが、コロナ禍で今もテレワーク。最悪5分前でも間に合ってしまうこの現状に甘え、起きる時間は日に日に遅くなっています。

今日はいつも以上に起きるのが遅くなってしまった。。

<早起きする5つのコツをご紹介>

①カフェインは夕方までに

カフェインの持続時間は4時から8時間ほどと言われています。

24時に寝る場合は、16時くらい以降は避けた方が質の良い眠りが取れます。

逆にカフェインの目覚め効果は、コーヒーを飲んでから40分~60分ぐらいに現れてきます。

なので1時間以内の仮眠なら、寝る前に飲むと、

ちょうどいいタイミングでカフェインの目覚まし効果を期待することもできます。

②土日も同じ時間に起きる

土日に寝だめをすることによって逆に睡眠のリズムなどの体内リズムが崩れ、体に悪影響を与えると考えられているそうです。休日にいつもより2時間以上寝てる方は、睡眠の質が悪くなっている可能性が。

③エアコンのタイマーをセットしておく 

これは冬場にかかせない。ベッドの外が寒いから出たくない!とならないために起きる30分前を目安にタイマーをかけるだけ。

起きたら、暖かい部屋で窓を開けて深呼吸するのがわたしは好き。

④お腹が空いて目が覚める

空腹で目覚めると素晴らしい気分になります!行動力へとつながりますもんね。何を食べようかな!と考えはじめスクッと起きれますし、何より気分もいい!

逆に飲み過ぎ食べすぎの翌朝、最悪ですよね。笑

1回目の目覚ましで起きる

わたしはこれが最大の早起きする方法だと思っています。

だいたい起きれない人って何度も何度も目覚ましをかけています。

起きるその時間に1回しっかりと目覚ましをセットする。そして、この音で起きましょう。

5分おきに何度もかけても意味はありません。5分おきにセットしている時点で起きる気がありませんから。あっという間に1時間たちますよ!

早起きしたら・・

起きてしまえば、後は満足感と贅沢な時間が待っています。

まずはお湯を沸かして、レモン果汁入りの白湯をゆっくり飲みましょう。

体も胃腸も温まって動き出し、食欲も湧いてきます。

ソファでゆっくりTVや携帯見たりするのも悪くないですが、音楽を聞きながらストレッチ、軽い運動をすると目も覚めて気分も良くなってきます。

いつも時間を気にしてかけこむ朝ごはんも、ゆっくり食べると美味しいです。

明日は、いつもより30分早く起きてひとり時間を過ごしてみませんか?

わたしも明日は早起きしよっと!

おやすみなさい

Kikki