Life / 美容

ふるさと納税 その2

こんにちはkikkiです。

先日、はじめてのふるさと納税をしてみて思ってたよりもすごく簡単だったという記事を書きました。

今回は、申し込み後の書類を提出したのでお伝えしておきます。

12月2日に申し込みをし、4日には納税品がひとつ到着しました。

めちゃくちゃ早いです!

そして、同じく4日に寄附金受領証明書と、ワンストップ特例制度の申請書類が届きました。

わたしは2か所にふるさと納税をしたのですが、どちらの書類も同日にすぐに届きました。

必要なもの

申請時に必要なものは以下

  • ワンステップ特例制度の申請書類(届いたものには、返信用封筒も入っていました。)
  • マイナンバーカード(または住民票)
  • 身元確認(免許証またはパスポート等)

記入方法

申請書類の確認項目にチェックを入れ、マイナンバー記入し、印を押す。

※確認項目は難しく書いてありますが、以下の条件2つに該当しているかのチェックです。

 条件1:確定申告をする必要のない給与所得者等であること。

 条件2:年間の寄付先が5自治体以内であること。

用紙に記入をしたら、マイナンバー等の必要書類のコピーを指定のカ所に貼り付けます。

今回、わたしは1自治体にはマイナンバーカードのみ、もう1自治体にはマイナンバーとは別に身元確認の写しも入れました。

提出書類は自治体によって異なるので注意してください。

あとは返信用封筒に入れ投函するだけ。(必着期限は2021年1月10日です。)

こちらも説明するほどでもなかったですね。

寄附金受領証明書は念のため保管しておきましょう。

おまけ・御礼品の紹介

今回、すぐに届いたのが鳥取市の米子の品フェイスパックセットです。

これね、30枚入りが6種類入っていました。

安いマスクだけど、こんだけ入ってるし毎日使うにはちょうど良い!

早速最初に使ってみたのは、耳に下からも横からもかけるタイプでした。

これの定価は知らないけど、思っていたよりはクオリティが高くてちょっと嬉しい。

今まで完全パックは夜派だったんですが、朝パックするとその後の日中の潤い感が持続してる気がする。

届いてたら毎日朝パックしてたら確実に潤ってる!これは嬉しい!!

肌の調子が良いって本当嬉しいですよね。

ふるさと納税、年内も残りわずか。まだの方はお急ぎを〜!

ではでは、またね。Kikki

aki.sasaki@icloud.com